S様邸 施工完了/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

S様邸 施工完了/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2021年09月29日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

8月29日、外壁塗装専門店 株式会社エムアールにて施工を承りました、「S様邸改修工事」が無事完工致しました。

予定していた工期は7月27日~8月27日となっておりましたが、お盆辺りからの長雨で工事が行えず若干延長した工期となってしまいました。

 

①足場組立

7月27日、天候に恵まれた状態で仮設足場の組立を行う事ができました。

②補修工事内容

S様のお宅は大和ハウスのお家で2回目の塗り替えです。前回はハウスメーカーで塗り替え工事を行ったそうです。前回の塗り替え時にはシーリングは施工されなかったそうで、外壁材の繋ぎ目のシーリングに劣化によるひび割れや切れが見受けられました。そのため最初にシーリングの打ち替えを行いました。できるだけ長い耐久性の仕様で、とのご要望でしたのでシーリング材も超高耐久のオート化学工業のオートンイクシードで打ち替えを行いました。サッシ周りや換気フード等も同様に既存シーリングを撤去して新たに充填する打ち替えを行いました。

また屋根の既存塗料に剝がれが多くありました。屋根の材質はモニエル瓦でスラリー層と呼ばれる塗膜層があり、しっかりと除去せずに塗装を行うと塗膜が密着せずに剝がれやすい塗膜になってしまいます。屋根の塗膜が剝がれているのも前回塗装時に除去が不十分だった可能性があります。

塗装を行う前の高圧洗浄の際に浮いた塗膜の除去はもちろん、素地に付着しているスラリー層の除去も丁寧に行いました。

 

③塗装箇所、使用した塗料の名称、カラーの詳細等

今回施工した部位は外壁、屋根、付帯部の塗装とベランダ防水です。

塗装に使用した塗料は弊社で最長の耐久性のハイブリッド無機塗料、ダイフレックス社のスーパーセランシリーズです。屋根や付帯部には有機溶剤の2液硬化型弱溶剤塗料のスーパーセランマイルドを使用し、外壁には水性2液硬化型のスーパーセランフレックスを使用しました。外壁に水性塗料を使用する理由は有機溶剤は若干の耐久性の向上はありますが、施工の際の臭気が問題で、有機溶剤はシンナーで希釈するため外壁を塗装すると室内にシンナーの臭気が入り込んでしまいます。シンナーは言うまでもなく人体に有害で、人によっては頭痛や吐き気を催す場合もあります。そのため弊社では人体に悪影響を及ぼす可能性のある有機溶剤ではなく、水性塗料を使用をお勧めしています。

使用した塗料の色は既存の色合いが気に入っていらっしゃったので既存に合わせた塗料色にしました。

土台基礎も補強用の基礎ガードを塗布しました。

ベランダ防水は既存の塩ビシート防水に相性の良いウレタン防水を施工しました。ウレタン樹脂も補強メッシュが無くても同強度のウレタン樹脂ダイフレックス社のエバーコート01-Hを使用しました。

④仕上がりの様子

屋根や付帯部、外壁も前回塗装時よりも綺麗に仕上がっているとお褒めの言葉をご主人から頂きました。

ベランダ防水やシーリングの打設も手際よく一生懸命やってくれたとお褒めの言葉を頂きました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP