足場のトラブルや必要性って?/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

足場のトラブルや必要性って?/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年01月11日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

外壁塗装を行う際にほとんどの方が懸念されていらっしゃるのは、足場などの騒音やトラブルがほとんどです。

今日は足場について、詳しくご説明させていただきます。

<外壁塗装における足場の必要性とトラブル>

外壁塗装を行う際に足場を設置している家を見かけたことがある方も多いことでしょう。足場を組まなくても塗装ができそうに見えるかもしれませんが、実際に足場を設置する必要性とは何なのでしょうか。また足場に関するトラブルもご紹介するので、外壁塗装の際の参考にしてみてください。

・足場の必要性とは?

外壁や屋根の塗装で足場を設置している家を見かけたことがある方も多いかもしれませんが、そもそも足場は絶対に必要なのでしょうか?また足場の必要性とは何なのでしょうか。

外壁塗装をする際には必ず足場を設置しなければなりません。その理由として、一番に安全面があげられます。外壁塗装は、高いところに塗料や必要な道具を持って行ったり、集中して塗装作業を行ったりしますよね。安全に塗装作業を行うためには、頑丈で足元が安定している足場が必要です。もし足場がなかったら、足を滑らせて転落する危険性もあります。

高いところでの作業というだけでも危険性が伴いますが、不安定な場所での作業且つ丁寧で質の高い塗装を行わなければなりません。職人は高いところに慣れているとはいえ、足元が不安定で転落の可能性がある状態では作業に集中しにくいもの。

集中して作業をできる環境を作ることで、塗りムラや塗料の量の確認をしっかり行うことができます。施工不良を防ぐためにも、足場は必要だといえます。

・近隣への配慮

足場を組む必要性として、近隣への配慮もあげられます。足場を組んだあと、塗装を行う前に飛散防止ネットを設置します。飛散防止ネットは、近隣の家や車、通行人に塗料がかかるのを防ぐためのもの。足場と飛散防止ネットは塗装前の近隣への配慮として必要な工程だといえます。

・トラブル

足場の設置や解体の際、外壁や窓、車を傷付けてしまうというトラブルが起こることがあります。塗装を依頼したお客様の家だけではなく、近隣の家や車を傷付けてしまったという例も。そんなとき瑕疵保険に加入していれば補償してもらうことができます。

外壁の近くに車を停めていたり、近隣の家との距離が近かったりすると、足場の設置や解体の際に車や近隣の家が傷付いたり汚れたりすることがあります。外壁塗装中に車を停めておけるスペースを確保したり、近隣の家に被害が及ぶことのないように事前に約束を交わすなど、対策をしっかり行うことが大切です。

家に庭や植栽がある場合、足場の設置の邪魔にならないかどうかの確認が必要です。プランターや植木鉢であれば移動させるだけで良いですが、木を地植えしていたり花壇があったりすると、植え替えが必要になることも。

家の敷地だけでは足場を設置することができない場合、隣の敷地を借りて足場を組むこともあります。早い段階から隣の家に丁重に挨拶し、協力をお願いする必要があります。隣の家の方に快諾してもらえるよう、挨拶に同行してくれるような親切な業者に依頼すると安心です。

※足場代無料には注意!!

足場の設置は、高所での作業を安全に行うために必要な工程です。しかし他の業者との違いを示すためなのか「足場代無料」を謳う業者もいます。足場の設置にはそれなりに費用がかかるので、本当に足場代を無料にするというのは難しいもの。足場代無料を謳って集客し、他の項目の価格を高く設定している可能性もあります。そのため「足場代無料」という言葉には注意するようにしましょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP