知立市のお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

知立市のお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年03月14日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

2月13日、外壁塗装専門店 刈谷市 知立市株式会社エムアールに知人様からの紹介よりお見積りのご依頼を頂き、 知立市のO様邸に現場調査に行ってまいりました。

お客様のご希望の塗装箇所は、外壁と屋根です。築年数はおよそ15年で、1回目の塗装をご検討されていらっしゃいます。

【外壁】

知立市O様のお家の外壁は多数の色が混ざり合った多彩色の柄が特徴的なタイル調サイディング外壁と横引したような柄の2パターンの外壁が上下で別れた形で施工されています。大橋様はこのタイル調の柄が出来れば残したいとクリヤー塗料での塗装をご希望でしたが、外壁を触れてみると若干のチョーキングが発生していました。

また細かなひび割れが数多く発生していました。

チョーキングが発生していると顔料の粉が密着を邪魔をして、密着が足らず、剥がれやすい塗膜となってしまいます。そのため有色の下塗り材の塗布が必須となり、クリヤー塗料は使用できません。

各社メーカーもチョーキングが発生している外壁材には塗装できませんとアナウンスされています。無理矢理塗装してしまうと数年で塗膜が剥がれ、白濁したような状態になってしまいます。見た目が悪くなるだけでなく、次回塗り替えの際はこのクリヤー塗料が剥がれかかっているため、クリヤー塗料の塗膜をすべて剝がさないといけなくなってしまい、高額な費用が掛かってしまう可能性があり、おすすめはできません。

目地色とタイル部分の色を分ける目地残し工法で塗装をおこなうと複数色ではありませんが、現状の雰囲気に近づけることができますのでそちらを提案させて頂きます。

【屋根】

知立市O様邸の屋根を調査したところ屋根にはパミールが施工されていました。パミールは弊社でも度々取り上げさせていただいておりますが、塗装のできない屋根材です。パミールは劣化してくることで層状剝離と呼ばれるミルフィーユ状に層が剝がれてしまう現象が起こります。塗装を行っても下地(屋根材)が剝がれてしまうと塗装を行っても意味がなくなってしまいます。

塗装のできない屋根には既存の屋根材を撤去して新たに屋根を新築する葺き替え工事か、既存の屋根の上に新たに屋根材を乗せるカバー工事を行う必要があります。

吹き替え工事は既存の屋根材を撤去する事で重量が変わらずに工事を行う事ができます。しかしながら既存の屋根材の撤去工賃、廃材処分費などが掛かり、カバー工事に比べて費用がかさんでしまうデメリットがあります。

逆にカバー工事は既存の屋根材の上に新たにガルバリウム鋼板の屋根材を重ねていきますので重量がかさんでしまいます(約6kg/㎡)昔ながらの瓦屋根は約60㎏/㎡程ありますので比率としては少なく、耐震性にも影響はほとんどないと言われています。

既存の屋根材の上にカバーをしていきますので撤去費用や廃材処分費はかからず、ローコストで施工ができますので弊社でご提案させていただいたお客様はほとんどカバー工事を選択されています。

また知立市O様のお家には太陽光パネルが乗っています。太陽光パネルの下で紫外線による劣化が比較的少ない箇所でも雨水によって劣化して層状剝離は起きてしまいます。太陽光パネルを一度取り外して屋根の施工を行い、再度太陽光パネルを取り付ける必要があります。

【付帯部】

知立市O様邸の破風や鼻隠し、雨樋にも劣化の症状の一つであるチョーキングが発生していました。

チョーキングは紫外線などによって表面の塗膜が劣化して顔料が粉状に浮き出る症状で、雨水が染み込むようになり反りなどの変形を引き起こしたり、紫外線によるダメージを受けやすくなり、部材の劣化につながります

新たに塗装を行う事で改善できますので塗装による保護をおすすめします。

【防水など】

知立市O様のベランダの防水層にはFRP防水が施工されていました。苔や汚れの付着は見受けられましたが、防水層に切れや浮きなどの重大な損傷は見受けられませんでした。

紫外線から防水層を守るトップコートに劣化の症状の一つであるチョーキングが発生していましたのでトップコートの塗り替えをおすすめします。トップコートを塗り替えることで良好な状態の防水層を長期的に維持することができます。

【総評】

知立市O様のお家は屋根が塗装出来ないという点が一番の心配事です。家を建てたメーカーにも相見積を依頼されたそうですが、屋根に関しては何も言ってなかったそうです。万が一屋根を塗装しても数年で再度屋根の工事が必要となってしまい、無駄な費用が掛かってしまいます。

塗装するよりも費用は多く掛かってしまいますがしっかりとした工事を行う事で安心して暮らせるお家を提供できます。建てたメーカーだからといって適切な工事方法を提案してくれるとは限りません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP