刈谷市M様邸 施工完了致しました!/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

刈谷市M様邸 施工完了致しました!/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年04月05日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

先日、外壁塗装専門店 刈谷市/知立市 株式会社エムアールにて施工を承りました、「刈谷市M様邸改修工事」が無事完工致しました。

予定していた工期は2月24日~3月21日となっておりましたが、天候に恵まれ順調に進み、作業は順調に行えました。

①足場組立

3月15日。天候に恵まれた中順調に足場の組立を行えました。刈谷市M様のお家の屋根は勾配が急なため、屋根足場も組み立てました。

②補修工事内容

塗装工事を行う前にシーリングの打替えを行いました。既存の劣化したシーリングを撤去して新たに充填する打ち替えを外壁材の繋ぎ目の目地とサッシ周りに行いました。

③塗装箇所、使用した塗料の名称、カラーの詳細等

今回刈谷市M様のお家に塗装した塗料はスズカファイン株式会社のビーズコートSiです。ビーズコートはハスの葉の雨水を撥水させる構造原理を応用した塗料で塗膜表面に付いた水がビーズのように丸まって水滴となり、泥などの異物を絡めとりながら転がり落ちる事できれいな塗膜を保つことの出来る塗料です。また、弊社でもよく使用される関西ペイントのダイナミックトップと同様にラジカル制御で耐候性も向上している塗料です。

また、ビーズコートの一番の特徴は艶無し塗料ということです。

一般的な塗料はツヤがあります。ツヤ有の塗料を塗装して、ピカピカ光った状態が苦手な方にはお勧めの塗料です。

一般的な塗料のツヤを引かせる場合は艶消しの添加剤を加える必要があります。添加剤を加えることで、耐候性の役割の樹脂が本来よりも薄くなり、耐久年数が低下してしまいます。その点ビーズコートはツヤのない顔料で作られているため耐候性が下がるというデメリットはありません。

刈谷市M様のお家は既存の外壁色に近いものとのことでしたので、1階は19-40B、2階は22-90Cを使用しました。

破風や雨樋などの付帯部分の塗料はビーズコートSiと同程度の耐久性のセラMシリコンで行いました。セラMシリコンは2液硬化型弱溶剤塗料で汎用的なシリコン塗料よりもシリコンの含有量が多く耐久性が高い関西ペイントの塗料です。

刈谷市M様の屋根に塗装した塗料は関西ペイントのダイナミックルーフです。ダイナミックルーフは屋根用のラジカル制御型シリコン塗料で紫外線に強い2液硬化型弱溶剤塗料です。使用した色は既存屋根色に近いN-20です。

④仕上がりの様子

既存の風合いのままで行きたいと刈谷市M様のご要望でしたので、塗装を行ったことで見た目の大きな変化はありませんが、各所の補修や塗膜による保護がしっかりとされています。

「新築時の家に戻ったみたい」と刈谷市M様にもご満足していただき、私どもといたしましても嬉しい限りです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP