刈谷市W様邸 施工完了致しました。/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

刈谷市W様邸 施工完了致しました。/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年05月14日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

4月19日、外壁塗装専門店 株式会社エムアールにて施工を承りました、「刈谷市W様邸改修工事」が無事完工致しました。

予定していた工期は4月6日~4月25日となっておりましたが、大幅にずれる事無く、作業は順調に行えました。

①足場組立

4月6日 天候に恵まれた状況で、仮設足場の組立を行いました。作業人員は3名で、順調に作業が進み、14時には組立作業を完了する事が出来ました。

②補修工事内容

刈谷市W様邸は築18年程で今回が初めての塗り替えです。外壁材の繋ぎ目の目地のシーリングに切れが見受けられ、

雨水が内部に侵入してしまっている状態でした。また、侵入した雨水が外壁材を変形させてしまい、反りやひび割れを起こしていました。

そのため仮設足場組立後は補修工事から先に行いました。

シーリングは外壁目地だけでなく、サッシ周りのシーリングも全て撤去して新たに充填する打ち替えを行いました。年数が経過したシーリングは硬化しており、亀裂や切れがない状態でも建物の動きに追従出来ません。

また、シーリングの耐久性は充填量が非常に重要で、充填量が少ないと耐久性に不安が残ってしまいます。

弊社ではシーリングは足すだけの増し打ちではなく、打ち替えを推奨しています。

外壁材の反りはビスで下地に固定しました。ビス跡が美観をそこねてしまうため、ビス頭にはパテ材で埋めて違和感のないようにしました。

ひび割れは塗料だけでは埋まりませんので、エポキシ系樹脂モルタルを充填し、修繕しました。

③塗装箇所、使用した塗料の名称、カラーの詳細等

外壁に塗装した塗料は関西ペイントの水性の1液シリコン塗料のコスモシリコンです。

コスモシリコンはかなり前から販売されている塗料で業界でも屈指の実績のある塗料です。

使用した色は濃い目のベージュ色の19-50Dです。

破風や雨樋に使用した塗料は同じく関西ペイントの2液弱溶剤シリコン塗料のコスモマイルドシリコンです。

外壁材と同程度の耐久性が期待される塗料で期待耐久年数は10年です。

使用した色は既存の雰囲気を損ねないように白系のN-90です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP