知立市にお住まいのお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

知立市にお住まいのお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年05月17日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

先日、外壁塗装専門店 株式会社エムアールにS様よりお見積りのご依頼を頂き、 知立市のS様邸に現場調査に行ってまいりました。

知立市S様のご希望の塗装箇所は、外壁です。築年数はおよそ20年で、1回目の塗装をご検討されていらっしゃいます。

【外壁】

知立市S様の外壁はサイディングボードでチョーキングが見受けられます。

他にも外壁が水分を吸収して反っている様な箇所や塗膜の剥がれなども見受けられました。

チョーキングや反りこそありましたが、全体的に見てもそれほど劣化は進んでいなかったので塗装による保護を行えばまだまだ綺麗なお家を保つことができると考えます。

【屋根】

知立市S様屋根材は瓦なので塗装をする必要はありませんが、念のため屋根も上り調査しました。

汚れなどは目立ちますが割れている箇所や瓦のズレも見受けられなかったので良好な状態と言っていいと思います。

特に処置は必要ありません。

高圧洗浄機で洗うだけで良いと考えます。

【付帯部】

知立市S様の雨樋や雨戸にチョーキングが見受けられました。

雨樋に関してはかなり色褪せていたので早急に塗装する必要があると見ました。

色褪せは進行しているものの雨樋、雨戸本体への劣化はそこまで出ていないので、こちらも塗装による保護を行えば綺麗な外観が保てると考えています。

【シーリング】

知立市S様邸のシーリングは日当たりの良い箇所に切れ・硬化、欠損などの劣化が見られました。

特に玄関付近のシーリングに切れている箇所が多く、このまま放置していると雨水が侵入するなどして下地の木材を腐食させる可能性があるほどです。

対策としては既存のシーリングをすべて撤去し新たに打ち替える方法を提案するつもりでいます。

既存の上に打つ増打ちなどもありますがその方法では耐久性に不安が残ると考えての提案です。

【総評】

築20年ということもあり全体的に劣化している箇所が多い印象を受けました。

しかしいずれも表面の塗膜の劣化にとどまっているので新たに塗装をすることで見違えるように綺麗になると思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP