【Q&A 疑問にお答え!】図面はなぜ必要?渡したほうがいいの?

刈谷市/知立市で外壁塗装・屋根塗装のことならエムアール


  • MENU
無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら 来店予約はこちら

Q&A

【Q&A 疑問にお答え!】図面はなぜ必要?渡したほうがいいの?

刈谷市・知立市の外壁塗装専門店 株式会社エムアールです。

エムアールブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今日は皆さんが外壁塗装を考えた時に、疑問に思われる事…多くのお客様に質問される事などの中から【建物の図面】についてピックアップさせていただきます!

 

エムアールではお問合せいただいた際に「図面はご自宅にありますか?現地調査の際にご用意いただけますか?」とお伺いしています。

お家の図面は間取りだけでなくドアや窓の位置まで書かれている大切な個人情報ですね。

そんな大切なものを他人に見せても・渡してもいいもの?と不安に思われる方も多いと思います。

本日は、なぜ図面をお借りするのか、お借りした図面をなにに使うのか、ご説明いたします!

(平面図ではなくこのような立面図を使用します)

 

エムアールでは現地調査にお伺いした際に図面をお借りし、近くのお店で等倍コピーを取ってすぐにご返却します。

大切な個人情報ですので、万が一にでも紛失や他のお客様のものと間違えてしまうことのないよう、持ち帰ることは絶対にしません。

ほとんどの図面がA3またはそれより大きいサイズの紙でつくられているため、家庭用のプリンターで等倍コピーをとることは難しいです。

なのでお客様にコピーをご用意していただくこともありません。

 

そして、コピーした図面をもとに建物の面積を計測します。

外壁塗装のお値段は建物の大きさで変わってきますし、正しい塗装をするためには正しい量の塗料が必要です。

塗料は多すぎても余計なお金がかかりますし、少ないと納品待ちで工期が遅れたり、悪い業者ではなんとか足りるように薄めてのばして・・・なんてことも!

建坪からだいたいの面籍を求めることもあるようですが、例えば窓はお家によって形も数も大きさも違います。

雨戸だったりシャッターボックスだったり、出窓がついていたり、天窓があったりなどなどさまざま。

 

エムアールでは図面から窓や玄関など塗装しない部分を計算し、外壁・屋根・その他の塗装部分の正確な面積でお見積りを作成しています。

 

ここで話は現地調査に戻りますが、図面がご自宅に無い場合は担当者が専用の機械で実寸いたします。

そのため、図面があるのとないのでは現地調査にかかるお時間がまるで違ってきます!

(もちろん図面がなくてもしっかり採寸してきちんとお見積りを作成いたします)

 

まとめると、、、

・図面から正確な面積でお見積りをつくっています。

・図面がないと現地調査の時間が長くなってしまいます。

ということです。

 

外壁塗装で損をしないためにも、信用できる見積りをつくっている会社を選びたいですよね。

エムアールはしっかりと根拠ある数字でお見積りを作成し、お客様にご納得いただけるまで詳しくご説明いたします!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

この記事を書いた人

株式会社エムアール

愛知県刈谷市を中心とした外壁塗装専門店。創業2005年/設立2010年 私達がお客様に提供するのは『安心』です。 『全てはお客様からのありがとうのために!』 よりお客様のために。より職人が輝ける業界にするために、「高品質で適正価格」を目指しております。 <許可・資格>愛知県知事許可(般-3)第69503号 窯業系サイディング診断士/外壁劣化診断士/雨漏り診断士 <加盟団体>刈谷商工会議所会員/一般社団法人日本リフォーム診断士会会員/NPO法人雨漏り診断士会会員
PAGE TOP