碧南市K様邸 塗装工事完了しお引渡し致しました。/知立市・刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

碧南市K様邸 塗装工事完了しお引渡し致しました。/知立市・刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2019年07月09日

<碧南市K様邸 知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール〉

7月7日に碧南市K様邸のお引渡しが完了致しました。色合いも、施工についても満足頂いておりました。

足場組みは6月12日に行い、解体は7月3日でしたので、梅雨時期とはいえ概ね工程は順調にすすみました。

【施工前全景】

【足場組後】

【施工完了後】

施工内容は、

外壁(ALCボード)/下塗り:関西ペイント「ダイナミックフィラー」 中・上塗り:関西ペイント「アクアフッソ」

軒天/関西ペイント「セラマイルド」 2回

付帯部

破風・鼻隠し/下塗り:木部用下塗り材 中・上塗り:関西ペイント「セラMフッソ」

雨樋/掴み金具:エポキシ樹脂系錆止め 中・上塗り:関西ペイント「セラMフッソ」

外壁目地・サッシ廻りシーリング/共にオートンイクシード(高耐久シーリング材) 増し打ち工法

になります。

 

<外壁>

(施工前)

チョーキング現象が激しく発生しており、旧塗膜も浮いている状態でした。

塗膜が浮いていた部分に関しては、ケレン作業で撤去した後下塗り施工を致しました。

下記写真:下塗り→中塗り→上塗り

ローラーが入らない細かなところは、当然全て刷毛入れし、しっかりと隅々まで下塗りは完璧でした。下塗り検査後、中・上塗り塗装を致しました。

<付帯部>

全体的に色褪せチョーキング現状が見受けられました。

こちらもケレン作業を行った後、木材ですので下塗りに「木部用下塗り材」を使用して施工致しました。

下記写真:下塗り→中塗り→上塗り

このような方法で、他の部分も同じように塗装を行いました。

更に細かな内容は、後日施工事例にUPさせて頂きたいと思います。

梅雨入りしてからの施工でしたので、工期延長を覚悟していましたが、あまり雨にも影響されず、概ね順調に進みました。

しかし、最後の足場解体でほかの現場との辛みと、雨の影響で二日に渡っての解体のなり、施主様にご迷惑をおかけしてしまった事が心残りです。

弊社知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアールでは、上記のような作業内容を一つ一つ写真に残し、手抜き施工の防止も含め、どのようにお客様のご自宅をリフォームしていったかの工程をしっかりと収めていきます。

 

ぜひお気軽に、弊社知立市/刈谷市外壁塗装専門店 株式会社エムアールまでご連絡下さい。

 

 

 

メールでのご相談、お問合せはこちらから

電話でのお問い合わせは0120-62-6140まで

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP