第五回「外壁塗装にも保証があるんです」

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

ラジオ出演

第五回「外壁塗装にも保証があるんです」

2018年06月28日

司会:『5回目の今日は、外壁塗装にも保証があるんです、というお話です。家電など他の大きなお買い物と同じで、外壁塗装にも保証があるんですね。保証とかアフターサービスってまだイメージがつかないんですけど、どんなものなんですか?』

澤田:『まず保証というのはですね、塗装塗料によって年数が違うんですけど、その塗料の耐久年数に応じて5年だったり、10年だったり、15年っていう保証を、弊社は工事完了後に【保証書】としてお客様にお渡ししてあおります。』

 

司会:『なるほど…。じゃあお客さんが5年の塗料で選ぼう。とか、15年の塗料で選ぼうっていうのに合わせて保証書を出している、と?』

 

澤田:『そうですね。やっぱり高額なお買い物になりますので、そこら辺もしっかりと間違いない何にでも保証。家電ですと1年とかありますけれど、やっぱり塗装って10年に1回くらいの工事になりますので、できるだけ10年なら10年、本当は20年、30年と保証したいんですけど、そこまでの塗料がまだ…というところで。』

 

司会:『なるほど。じゃあこれからいろんなメーカーさんがいろんな研究を重ねて、20年30年の塗料が出てきたら、そういう保証をだすかもしれない、ということですね?』

 

澤田:『そうですね。今も本当に進化していまして、メーカーのカタログ上の耐久年数が25年から28年っていう塗料も出てきていますけれど、まず実際塗って25年~28年経っている物件は無いですし、一応私としては15年から20年は持つのかなっていうのが今1番長い保証できる塗料になっています。』

司会:なるほど。しかもその塗料を塗ったから、その物件は必ず15年とか20年ってわけじゃなくて、物件に合わせてきちんと見てもらえるっていうのが消費者としてとても安心ですね。』

澤田:『そうですね。やはり傷む前に劣化が進行している前に施工、塗装していくとやっぱり保証年数も長くなりますし、傷みが進んでいる保証も剥がれる可能性だったりとか、いろいろのことがありますので、若干保証年数が短くなったり…ということもあります。』

司会:『なるほど。じゃあ逆に前回保証がない業者さんもあったりするかもっていう話があったと思うんですが、保証がないとどうなってしまうんですか?』

澤田:『例えば1年後に剥がれたりだとか、塗り終わったときはピカピカだったのが、むらむらっとしてしまっているだとかいろいろあるんですけど、保証がないと、「ちょっと不具合が起きているんですけど…」なんて問合せをしたときにでも、「そんなはずないんですけど…」みたいなトラブルになります。

 

司会:『なるほど。じゃあ保証があるかないかっていうのはしっかり見てから契約するっていうのは大事ですね。』

澤田:『そうですね。間違いなく保証ができる業者を選ぶべきだと思います』

司会:『なるほど。ありがとうございます!』

PAGE TOP