第八回「工事が終わるとどうなるの?アフターケアは?」

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

ラジオ出演

第八回「工事が終わるとどうなるの?アフターケアは?」

2018年06月30日

司会:『8回目の今日は、「工事が終わるとどうなるの?アフターケアは?というお話です。工事が終わった後、直後に気を付けることって何かありますか?』

澤田:『引き渡し前は、弊社の場合はまず足場を解体する前に社内検査を行いまして。あと、解体前検査っていうものも行いましてお客様のほうに一度一緒に足場を登って確認して頂きます。納得頂ければ足場を解体するような流れになります』

司会:『その時に、素人の私達はどんなところを一緒にみたらいいんでしょう?』

澤田:『まぁ、細かい部分ですかね。足場を解体してしまったら普段見えない部分。例えば屋根の上だったりとか、外壁でも2階のベランダじゃないところだと見えないので、そういった所をしっかり見てもらって、細かいところまで見てもらうとやっぱり安心してこの後生活できるのかな。というところで登ってみてもらうのが重要かと。ただ、あのー登れないお客さんもいます(笑)』

司会:『高いところが…特にこう2階建てくらいだったらまだいいんですけど、それ以上になるとちょっと怖いっていう方も…?』

澤田:『いや2階でも…無理!っていうお客さんもみえますね、やっぱり(笑)」

司会:『その場合はどうするんでしょう?』

澤田:『社長にお任せしますのでしっかり見てください、ということでよりしっかり確認します』

司会:『いやー!信頼社長にお任せしますんでしっかり見てください。ということでよりしっかり確認します』されてるんですね。どこを見たらいいのかっていうのも、澤田さんの方でここを見てくださいっていうのは言ってくださるんですか?』

澤田:『まぁ、どこか見てくださいって言うよりは、いつの間にか足場解体されちゃったっていうよりは。、終わりましたんでぐるっと1回全て見てください。っていうのを伝えることでより安心して頂けるっておいうところが、足場登ってみてもらうことに繋がりますね。もちろん細かい所は、私共もプロですし、しっかりとやってるんですけど、解体する前にお客さんに足場の上に登って見て頂いたっていうところで安心して頂くのが1番の狙いです。』

司会:『なるほど。あの、素人の考えだとそれこそペンキ塗りたて!みたいな注意点もあるのかなーなんて思っちゃったりするんですけど…触っちゃいけないとか、そういうことはないんですか?』

澤田:『ほとんどないですね。まぁ、塗装してだいたい表面が乾くのが1~2時間。中まで乾くのが1日8時間くらいですかね。本当の芯まで固まるっていうのは長いのだと3カ月とか半年っていうのもありますね、実は』

司会:『そうなんですね!じゃあその期間やっちゃいけないことって何かあるんですか?』

澤田:『いや、特にはないですね。まぁ表面が乾燥してしまえば、引き渡し後なんかはもうやっちゃいけないことだったり、触っちゃいけないなんてことはありませんし…特に気にされることはにのかな、と』

司会:『ゆっくり乾く塗料でも、気にせず普通に生活すればいいっていうことですよね?』

澤田:『そうですね。ほとんど特殊な塗料になりますので、一般住宅で使うことはほとんどないですね』

司会:『最近だと、ご自宅でも高圧洗浄機を買って年末になったりするとジャーって洗ったりする方もいらっしゃったりすると思うんですが、そういうことをやっても大丈夫なんですか?』

澤田:『そうですね。むしろやられたほうがいいと思います』

司会:『そうなんですね。その外壁を綺麗に洗ったりするっていうのは、わりとこう頻繁にやった方がいいんですか?』

澤田:『はい。どうしても1番最初は埃が付着するところから劣化の1番のスタートなんです。で、そこに湿気が溜まって苔が生えたりしますので。定期的に水もかけてあげるだけでも全然違いますし…』

司会:『なるほど。でも、こう自分で足場に上がって外壁を確認するとなると、なんとなくこう愛着もわきますから、綺麗にしようっていう気持ちにもなりやすいかもしれないですね』

澤田:『そうですね』

司会:『そして、アフターサービスもあると伺ったんですが、アフターサービスってどんなサービスですか?』

澤田:『定期点検になります。弊社の場合、1年、3年、5年、7年というような形で定期的に訪問させて頂いて、不具合等がないか、艶が引けていないかだとか。万が一不具合があれば無償で補修させて頂くんですけど。それとプラスこの施工の仕方でちゃんと塗料の耐久年数が保ててるかっていう弊社のほうの確認にもなりますんで。あとお客さんとの1年、3年、5年ごとにお会いしてですね、お話させて頂くような機会になってます。』

司会:『これは安心ですね。ぶっちゃけちゃうと、そのアフターサービスの期間に何か不具合があることってどれくらいあるんですか?』

澤田:『うーん。ほとんどないですね。1%未満ですけど…。例えばですけど、5年前に塗ったお宅で給湯器を変えましたってなった時に前よりも小さいのがついちゃったりとかして。そうすると塗れてない部分が出ちゃったとか。そういったのも定期診断の時に直したりだとか。そういうような形で何かしらそういったところもケアしていきたいな、っていうのがあります』

司会:『これは嬉しいですね。なんかリフォーム全般を面倒みてもらってるような気持ちになりますね。』

PAGE TOP