現地調査/刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

現地調査/刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

2020年10月23日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

10月15日、外壁塗装専門店 株式会社エムアールにHPよりお見積りのご依頼を頂いたH様邸の現場調査に行ってまいりました。お客様のご希望の塗装箇所は外壁です。築年数はおよそ17年で、1回目の塗装をご検討されていらっしゃいます。

 

【外壁】

H様のお宅でまず目についたのは、外壁のひび割れです。外壁材はチョーキングが発生しておらず一見良好な状態のように見えましたが、経年劣化によって雨水を吸収し、変形を引き起こしていました。外壁材の変形による負荷によって外壁にひび割れが発生したものだと思われます。

  

外壁材を雨水をから守るためには塗装が必要です。新たに塗装した塗膜が撥水効果を持ち、雨水の吸収を防いでくれます。

 

【シーリング】

また、外壁材の繋ぎ目部分のシーリングに切れやひび割れなどの症状が見受けられました。お客様自身でシーリング材や粘土などで雨水の侵入を防ぐ処理をされていますが、高所は届かずに切れがそのままになっていました。

 

一般的なシーリングの耐久年数は10年程で、年数がたつごとに硬化→亀裂→切れ→欠損という段階で劣化していきます。既存シーリングを撤去したうえで新たに充填する打ち替えが必要です。

 

【付帯部】

付帯部と呼ばれる、破風やシャッターボックス・雨樋などに経年劣化によるチョーキングや退色が見受けられました。破風や雨樋なども劣化すると変形や破損の恐れがあります。

 

適切な塗装を行うことで、紫外線や風雨から保護することができます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP