現地調査/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

現地調査/刈谷 刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2021年02月02日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

1月18日、外壁塗装専門店 株式会社エムアールに折込チラシよりお見積りのご依頼を頂き、 東浦町のM様邸に現場調査に行ってまいりました。

お客様のご希望の塗装箇所は、外壁と付帯部です。築年数はおよそ13年で、1回目の塗装をご検討されていらっしゃいます。

【タイル調外壁】

タイル調外壁にチョーキングが発生していました。宮本様はクリヤー塗装での塗装をご希望でしたが粉状の顔料が塗料の密着を妨げ、クリヤー塗料で塗装を行っても剝がれてしまう可能性が高いです。

チョーキングが発生した外壁には粉状の顔料を抑える下塗りの塗布が必要です。クリヤー塗料が剥がれると白濁色の塗膜が劣化し、美観を大きく損ねてしまいます。また、剝がれたクリヤー塗料の上には塗装を行うことは難しく、クリヤー塗料を全て剝離してからの塗装が必要となってしまいます。かなりの費用がかかってしまうため、弊社ではおすすめ致しかねます。

【木目調外壁】

木目調外壁も同様に塗膜が劣化し、チョーキングが発生していました。

また、外壁材に浮きが見受けられました。外壁の塗膜が劣化し、雨水を吸収する事で外壁材の反りが発生し、浮いたものだと思われます。

サイディング専用の下塗りを塗布したうえでの塗装が必要です。

外壁材の浮きはビスで打ち直すことで改善できます。

【外壁目地】

外壁の目地のシーリングに切れ欠損が見受けられました。

雨水の侵入口となっていますので、早急な対応が必要です。既存シーリングを撤去し、新たに充填する打ち替えが必要です。

【雨樋等付帯部】

チョーキングが発生していました。大きな損傷は見受けられませんでしたが部材の保護のためにも塗装による保護をおすすめします。

塗装前に錆落としや異物の除去などの丁寧な下地処理が必要です。

部材に合った下塗り材塗布後の塗装が必要です。

【総評】

M様のお家は築13年ということで随所に劣化の兆候が見受けられました。部材の交換が必要な箇所はありませんでしたが塗装による保護が必要な状態でした。

タイル調外壁のクリアー塗装のご要望ですが、大きなリスクが伴う以上は私どもは提案いたしかねます。どんなに高価で耐久性の高い塗料を塗装しても剝がれてしまっては意味がありません。安心して長く暮らせるためにも適切な塗料での塗装をおすすめします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP