超高耐久の『無機塗料』って?/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

超高耐久の『無機塗料』って?/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2021年11月07日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

<無機塗料について>

外壁塗装に使用する塗料には様々な種類が存在します。皆様は無機塗料という言葉を聞いたことがありますか?

外壁塗装の杜陵と言えば、シリコン塗料やフッソ塗料、アクリル塗料、ウレタン塗料という単語は聞いたことがあるという方は多いと思います。これらの塗料は、有機物である合成樹脂を使用した塗料のため、有機塗料と呼ばれています。では、無機塗料とは何でしょうか。無機塗料の特徴について話していきます。

無機塗料は一般的にセラミックやケイ素などの無機物を主成分としております。しかし主成分は無機物ですが、それだけでは塗膜として機能しないため有機物を混合して塗料として出来上がっております。ですのでハイブリッド無機と言われております。

無機塗料の特徴の一つに紫外線に強く耐久性・耐候性に優れています。耐久年数が約20年から25年とフッ素樹脂を大幅に超える耐久性があると言われており耐久性がトップクラスです。耐久性も高く高性能な塗料のため価格も高くなってしまうのがデメリットではあります。

ですが、価格は高くなりますが耐久性が高い分塗り替え回数が減るため、トータルでかかる費用は抑えることができます。シリコン塗料と比較すると耐久性は2倍以上ですが価格は2倍以上するわけではなく4~5割ほどのアップです。塗料を選ぶ際は1回の価格ではなくトータルの費用も視野に入れて選択するのも一つの方法かと思います。

また、無機塗料は親水性も高くなっています。親水性が高いということは、外壁に汚れが付着した際に雨水が汚れを浮かし洗い流してくれるという特徴です。外壁の汚れでお悩みの方にもお勧めの塗料です。一般的に無機塗料の塗膜は固く、シーリングの上の塗膜はひび割れしやすいと言われております。各塗料メーカーから無機塗料は出ておりますが、弊社お勧めのダイフレックスのスーパーセランフレックスというハイブリッド無機塗料は塗膜に柔軟性を持たしておりシーリングの伸びにも追従するようになっているためひび割れがいおきにくくなっています。

無機塗料の特徴を簡単にお伝えしましたが、それぞれの塗料のメリット・デメリットを考慮して塗料を選ばれることをお勧めします。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

PAGE TOP