碧南市にお住まいのお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

碧南市にお住まいのお客様から現地調査のご依頼をいただきました。/刈谷市 知立市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2022年05月07日

刈谷市 知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

先日、刈谷市/知立市 外壁塗装専門店 株式会社エムアールに先日施工した知立市I様のご紹介よりお見積りのご依頼を頂き、 碧南市のS様邸に現場調査に行ってまいりました。

お客様のご希望の塗装箇所は、外壁と付帯部です。築年数はおよそ18年で、1回目の塗装をご検討されていらっしゃいます。

【外壁】

外壁は高耐久の塗膜が施してあるサイディング外壁で、チョーキングは見受けられませんでしたが、日の強く当たる西面や南面の一部に外壁材の反りが見受けられます。またヘアークラックと言われる微細なひび割れが発生していました。

チョーキングは劣化症状の一つで塗り替えの目安ではありますが、チョーキングが発生していないからと言って劣化していないわけではありません。現状の外壁材の反りや細かなひび割れは外壁材が雨水を吸収して発生したものです。外壁材の塗膜が劣化することで雨水が染み込むようになり、湿潤⇔乾燥を繰り返すうちに反り、負荷でひび割れが発生したものです。外壁材の反りは完全に元通りにはなりませんが外壁材を固定する下地にビスで固定する事で改善することが出来ます。また、細かなひび割れは特別な補修は必要なく、塗布量を守った3回塗りの塗装で対応できます。

【付帯部】

鼻隠しや幕板、雨樋などの付帯部にも劣化症状が見受けられます。

特に南面の幕板は退色チョーキングも顕著です。また塗膜の剥がれや欠けが見受けられます。外壁材同様に雨水が染み込み、染み込んだ雨水が気化する際に塗膜を破って剝がれたものだと思われます。塗膜のない箇所は紫外線によるダメージをもろに受けますので、劣化して欠けたものだと思われます。

幕板の塗膜の剥がれはしっかりとケレン作業で浮いた塗膜を除去してから塗装する必要があります。欠けた部分の補修にはエポキシ系樹脂のパテ材で形成する事で目立たなくなります。

【鉄部】

雨戸などの鉄部には錆が発生しています。碧南市S様のお家は比較的海岸部に近く、塩害(潮風で鉄部が錆びやすくなる状態)で劣化が進行しています。

雨戸の表面の粒状の突起物はです。

錆びはこのまま塗装を行っても再発してしまいます。ケレン作業(磨き作業)で錆落としを行い錆止め塗料塗布後の塗装が必要です。

【防水など】

ベランダ床にはFRP防水が施工されています。現状の防水層はひび割れや浮きなどの雨漏りにつながる損傷は見受けられません。しかしながら、防水層を紫外線から守るトップコートに劣化が見受けられます。

防水層のFRP樹脂は紫外線に弱い特徴があり、トップコートが劣化することで紫外線によるダメージが防水層にかかってしまいます。トップコートの塗り替えを行う事で良好な状態の防水層を維持することが出来ます。

【総評】

碧南市S様のご要望は期待耐久年数が高い塗料での塗装です。弊社のラインアップで最長のハイブリッド無機プランでご提案させていただきます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方はぜひショールームに来店して頂き、ご質問してください!

愛知県刈谷市・知立市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社エムアール

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら→来店予約

塗装専門ショールームには塗装に関する情報が盛りだくさん!

皆様が実際に見て、触って、感じて頂けるものをご用意しております。

 

エムアールの施工事例はこちら

エムアールの塗装ラインナップはこちら

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP