消費税8%で外壁塗装を行うには?!知立市/刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

消費税8%で外壁塗装を行うには?!知立市/刈谷市 外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2019年06月18日

知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

皆様こんにちは。今回のタイトルは、実は結構気にされていらっしゃる方がいるかと思います。

いよいよ残り3か月までが期限となりました。

【増税】について。

 

ちなみに弊社、知立市/刈谷市 外壁塗装 株式会社エムアールにお問合せ頂くお客様にも、増税前に早く工事をやりたい!というご要望のお客様が多数いらっしゃいます。

 

今日は工期が気になるお客様に、増税前に外壁塗装をするには…のご説明をさせて頂きたいと思います。

 

まず、結論から先に申し上げますと、消費税8%で外壁塗装をするには、2019年9月末までの工事完了&引き渡しが必須になります。

そのため、今早めに外壁塗装を検討しているお客様は、3つのポイントに注意していかなければなりません。

 

まずは【工期】です。

車や新築などと同じく、外壁塗装にも増税前の駆け込み需要が高まっています。

そのため急いで安易に契約を結んでしまった業者が、「工事の依頼が立て込んでおり、職人に空きがなく納期が間に合わない」などの理由で工期を延ばしてしまったら、急いで決断した意味がなくなってしまいますよね。

では後期日程がギリギリでも間に合えばいいのかといえば、そういうわけではないですよね。

通常塗装工程としては2週間程度で終わる事がほとんどですが、これからの時期天候の変化が激しく、梅雨や台風が頻発するせいで、どうしても予定工程表はずれてきてしまいます

またそれ以外にも、あまり考えたくはないですが塗装中のトラブル、補修が追加で必要になった場合には工程が一つ増えますので、その分施工期間も延びていきます。

そのため、ギリギリのタイミングで契約を結んでしまうと、結果として9月末では終わらなくなってしまった、というケースが考えられますので、増税前にどうしても塗装を行いたい!というお客様は、依頼する業者さんにしっかり納期を確認してから契約を行ってください

 

そして、【増税前に!!】という事に気を取られすぎ、急いで業者選び、色選びは行わないようにして下さい!!

業者選び、色選びに関しては、どれだけ急いでいても慎重に選ばなければいけないものです。

なぜなら外壁塗装において、「業者選び」とは、外壁塗装の成功・失敗が決まるといっても過言ではないくらいの大きな事なのです。

業者選びのポイントについては、次回の更新に上げさせて頂きますね!

ちなみに知立市・刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール のスケジュールは、まだ9月末までには多少空きがございますので、ぜひ一度ご相談ください。

 

塗装でお困りごとがございましたら、お気軽に弊社刈谷市外壁塗装専門店 株式会社エムアールまでご連絡ください。

 

 

メールでのご相談、お問合せはこちらから

電話でのお問い合わせは0120-62-6140まで

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP