あなたのお家は大丈夫ですか?シロアリ編/外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

無料相談・無料見積り・お問い合わせはこちら

エムアールブログ

あなたのお家は大丈夫ですか?シロアリ編/外壁リフォーム 外壁塗装 株式会社エムアール

2019年08月30日

知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアール

皆様は「シロアリ」についてどれだけご存知ですか?

シロアリの防蟻は、過去定期的に実施されていますか?

気が付いたときには遅かった!という事がないように、定期的(5年ごと)に防蟻を実施すれば安心です。

5年ごとと記載したのは、以前であれば10年ごと…と掲載したのですが、今では5年になっているからです。強い薬剤が現在では使用できなくなっており、業者の保証が5年に短縮されています。

ちなみに、新築の場合ほとんど防蟻処理されているうえに、シロアリは新しい木材には寄ってきません

古い木材と新しい木材をおいてシロアリがどちらを食い荒らすかというと、古い木材です。

それは、木材に色々な菌が付着して、初めてシロアリの食べ物になるからなのです。

従いまして、新築の場合少なくても10年くらいは問題ありません。

では、定期的に防蟻処理していないとどのような事が起きるか、私のつい最近経験したことを記載します。

刈谷市I様邸で外壁塗装の依頼を請けました。その際の外壁の一部を貼り替えしないといけない劣化状況でしたので、施工を行ったのですが。

貼り替え箇所の外壁をはがしたところ、シロアリに内壁、柱が食べられていてシロアリの駆除及び予想外の補修が発生してしまったのです。

一番左は、現調時の写真です。その部分の外壁をはがしたところの写真が、右の2枚になります。

柱が食べられており、途中10センチほどなくなっていました

柱だけでなく、内壁や胴縁なども食べられていました。

ではこのような状況で、今後どのような事をしなくてはいけないか。

①床下点検口取り付け(現状点検口なし)

②シロアリにどこまで食べられているか調査

③シロアリ駆除及び防蟻

④食べられてしまった木材の補修(このお客様の場合は柱・内壁など)

上記の事を行った後、やっと塗装関係の作業に入れます。

工期も長くなれば、当然費用もかさみます。

知らないうちに床下や壁の内部が朽ちてきています。見つかってからでは遅く、本来必要のない費用までかかってしまいます。

そうならないうちに、シロアリの防蟻は必須です

大事な家を長く、良い状態で維持していくためには、単に塗装だけでなく、見えないところも定期的に検査が必要です。

弊社、知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアールでは現在、シロアリの防蟻のご提案も塗装と一緒にさせて頂いております

お家の事でお悩みのお客様は、

知立市/刈谷市 外壁塗装専門店 株式会社エムアールまでぜひお気軽にご連絡下さい。

 

刈谷市 知立市 大府市 高浜市 碧南市 安城市 外壁塗装 外壁リフォーム シーリング コーキング 屋根塗装  防水工事 瑕疵保険 

PAGE TOP